« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2012年11月

神様わ何処にでも

てはあ
きょうで霜月も
尽きますネ


きのうは草助に
からし蓮根の
おみやげをもらった!!!
て、


それもそーだが
きのうは三人俵の
練習があった
いま少しおおげさだが


田口のランさんが
神様はチョイ違うカタチで
願いを叶えてくれる的な
こと書いてたけど


神様は忘れた頃に
ありありと望みを聞いて
くれる感じはあるなあ
あ、


いまとなっては
薄れたり忘れたりしてても
そンときは
切に願ってたかもな


みたいなネ
ここにきて他のことに
気をとられたりして
見えなくなってルだけで


おもえば
そんなことの連なりで
いまいますネ
いまおわしますネ


「おわします」
はジブンにつかう言葉ぢゃ
ないか・・・
雲隠れにし 夜半の月かな


さてカレンダーも
めくったことだしと思いきや
スズメが柿つついてる
写真が捨てがたく


こよみ一時待機所に
置いたら先月までの
ルソーのラグビーをする人
のこよみを発見!


ああアレから
ひと月たったのねッて
@YOU真似え〜
他化自在天


可憐だあ
まちがえた
カレンダ
めくったり


手帳の日にち
ペケしてくのは
数かぞえるのニガ手でも
好きなのです


旅立つ日々や人を送るたび
どこかで夢見たような
肩の荷が降りるよな
心が軽くなるよな


風も吹くのです
それが傲慢なのか
アコガレなのか
無垢なのか


テスト期間とか
夏休みの宿題
終わらせたときの気分
ぜんぜんちがうか、


ひーばあちゃんの
葬式ンときを
思い出しての気分
これもちがう、


けど楽しかったよな
「ひーばあちゃんっ」
あっちも楽しかったはず
「あ・あ〜・・・い」


まはろぴは☆

|

ぼなぺてぃ

好きな食べ物なに
みたいな話で
寿司とか冷麺とか
宮崎地鶏とか


あと塩らっきょとか
イロイロいってたけど
じつは筑前煮かも
とか思った。


むっちゃ自覚なし
だったけど
のこったのこった
好物相撲の横綱級で。。


なんか好物話で
ゴハンとかいわれると
「いやイロモノでお願いします!」
(なんだそれ)


とか突っ込みたくなるw
味噌汁とかいわれて
「やっぱ日本人は・・・」
みたいな話の流れになった


暁ニャもうタハア〜
でもナメコの味噌汁とか
カブの味噌汁とか
具ピンポイントはいいねっ


そいえばこないだ
夏希に好きな食べ物
聞いたら大豆製品全般
とか言ってて


このスベスベは
そのせいですか〜
なんつってほっぺた
つんつんしたくなったぜ


まはろぴは☆

|

こむぷれくす・えくりぷす

おもいがけず
来年から大殺界デスヨ
三年間とこないだ
はるかに告げられたので


そんなココロモチでいよーか
なんて考えています・・・
ふんで明日わ久々三人での
三人俵の練習でふ。


なるたけ
野暮ったいバンドで
ナンボ?ったる気持ちで
やりたいかの。


洗練されても
突き抜けても
いないの。
趣味人からできるだけ


遠く。
ま、
そのままやれば
なるかのw


まはろぴは☆

|

イギーわ牡羊座

きのうの
にぎやかな風の
あとのフラフラ飲みで
はるかが、


はかまださんの
占いトーク助手
になってて
ウケた。


あ、いま改めて思うンだけど
おひつじざの「お」て
オスの「牡」か!!
丁寧語の「お」みたいな気でいた。


さて、初めて共演した
ヒダリの太田君は
少年のような声と風貌なのに
オレとタメであり、ナゼか・・・


しめた!みたいな気になったw
スレンダーな体型とわ逆に
太っ腹で、ヒダリのアルバムを
いただいてしまった・・・


やったね!いま聴いてるのだが
どうやったらこんな音源
つくれるのだろ
すげいなあ・・・


あと、自分の出番終わって
ほかのふたり観てるとき
客席のいちばん後方に
いたンだけど、


女の子のお客さんの
曲にあわせて揺れる髪と肩を
眺めてわウットリしとったw
スケベごころ。。


まはろぴは☆

|

恥部

いかんんっ
どんどん意地悪に
なってゆくうううう〜


ここんとこずっと
なんかもの悲しいカンジが
ただよっているのだけど
この身の回りにw


理由わはっきりはワカラン
季節ものかもワカラン
気分。


でそんな淋しさに
すっとさらされていると
知らないまにだんだん
意地悪になってゆくのよね!


なんか漫画とかドラマとか
とかによく出てくる
意地悪ばばあ&じじい
寂しいがゆえ


てのわかる気がした・・・
きょう夕方
自転車走らせていたら
ふと気付いた。


あ、
もの哀しさでもって
イジワルだぞ
オレと。。


それと似た経験としては
むかしコンビ二でバイトしてたとき
あまりの空腹に、廃棄しなきゃ
いけない賞味期限切れの弁当を


いかにシッケイするか!!
もうそのことだけ!!
なにもソコまでってくらい
卑しさ丸出しの実行力


勝手に体が動いてるってゆー
レベルで・・・
自分で振り返ってみた時
またこれ


戦中戦後を舞台にした
ドラマとか映画で
空腹に堪えかねて盗みを
はたらくガキンチョ


やばいだろ〜
ばれんだろ〜
つかまんだろ〜


て状況でもイッテしまう
気持ちとゆーか
しくみがわかったよーな
ちょっとだけ気分。


まあ
それと一緒にしてわ
いかがなものかだけど!


あ、
卑しさでもって
しゃにむにだったぞ
オレと。。


まはろぴは☆


|

春色の水玉さて、

熟成された
風呂アカだったから
大人の味覚もった奴
しか来なかったろーね、


あかなめ
の中でもさ。
ワイン片手に
通ってたりして。


起き抜けに
風呂そうじだよ
寝オチして
飲みかけてた


ハイボール
飲み干してから
ウイスキー
も微量ひっかけて、


顔も洗わず
パンツ姿で格闘だよ
激オチで
めんどくせー


宿題
終わらせてから
この休日
を過ごそうと。


きのう
買って来ておいた
新しいシャワーカーテン
春色の水玉さて、


腹わ減ったが
朝の夢が覚めるのが嫌で
珈琲にするかそれとも
もう少々ひっかけるか


迷っておるのです。
ゴハンわチカラづくで
うつつに引き戻すから。
生活のエネルギー


のっしのっしのっしのっし
たずさえて迎えに来る。
ぼーりょく的なくらいにさ
へとへとだよ。


まはろぴは☆

|

それまでさのあとさき

昨日もはるかちゃんと
練習してきたけど
投げ銭ライブの会場の
にぎやかな風が


アコースティック向きとゆうか
そんなドカ音出せないので
音量なくても熱量の
ちゃんと伝わる


演奏にするべく
また改めて考えなおして
二人で練習に取り組んでみた
太鼓ミュートするとかいろいろ


そしたらはるかちゃんと
オレの立ち位置も空気も
ぐぐっと寄って来て興味深かった
互いをよく聴くためになのかな?


でも小さい音で演奏をドライブ
させていくのって集中力がいるヨ
ぶっちゃけ成功しているのか
客観的にはわからん!!


ただコノかんじは好きだし
まだ脱皮したてのザリガ二だけど
面白くて今後の可能性も感じた
かも・・・かもネ。。


にぎやかな風の音響にあわせて
かえたセッティングだけど
なんか音自体面白いから
がっつしPAのある12日の


グトマンでもこれで
やってみよう
と思ってル
吉と出るか!?


下手したらショボクきこえて
しまうのだろうか・・・
そーなったらそれまでさっ
てなことで


占いのカード
めくってくよーな
ワクワクドキドキ感も
あるからヨシ!!としよ〜


あと先月のグトマンで
披露させていただきやした
1分以内の新曲
デュオのレパートリーにい


と思って練習してみたけど・・・
はるかが歌うパート
追加したら1分こえた(笑)
そーなったらそれまでさっ


まはろぴは☆

|

たぶんローデッドを聴いていル

ひとむかしまえ
リズム&ペンシルとゆー
冊子があって
ジョナサン・リッチマンの


特集。
とゆーか丸々
ジョナサンのワクワク本!
シールがオマケについていたの


銀色のザラザラの
ジョナサンが両肘あげて
踊っているユーメイ?な写真の
全身型抜きのハガキサイズの


たびたび出したりしまったり
ガクに入れたり入れなかったり
して部屋に飾ってるンだけど
(いまも飾ってる)


ほんとイカしてたのは
西荻の改札でバンドマンの
ギターのハードケースに
貼ってあるの見た時かな。。


そンときもオレは部屋に
額に入れてカワユク飾ってた
けど・・・とほほほw
やっぱシールも喜んでるとゆーか


あのギターケースに貼って
あるのが最高だった!!
もう十年くらい経つけど
アレにわかなわん。


まはろぴは☆

|

ひとたびツッカケタラ・・・

今日は、はるかちゃん
(ぢつわ、ちゃん付けで
呼んだことなんて無い)
との練習で中野へゆく。


中野の下駄屋さんで
底の抜けた雪駄が修理可能か
どうか聞いてこようと思う。
やっと・・・こさ・・・


この夏の中盤で
鼻緒の根元が抜けてしまった
トンボ柄の鼻緒の雪駄
そういえば!!


その夏の日もはるかちゃんとの
練習に中野へゆく途中だった
そのまま雪駄もってお店に
いったけど休みだったンだった。


あれから秋も底をついて
僕の母親〜♪であるところの
冬の玄い土の地層が顔出して
来たとこでふたたび、


はるかちゃん(だからそんな
呼び方したことないけど)
とのデュオが出来て嬉しいな。


彼とやったらピッタリの新曲も
今日合わせてみよう・・・
びっくりするぞ(ちょと誇張)


さてお気に入りの雪駄も
修理可能ならいいのだけれどな
三年前に社員旅行先の名古屋は大須で
自由行動のとき出会った・・・


あれが雪駄人生のはじまり。
(これも誇張)夏限定だしw
でも大人になってからの
夏がまた新しく楽しくなった。


ひとたびツッカケタラごきげんに
夏の雲から秋の空へ駆け抜けて
ゆけそうなトンボの雪駄
また履けるといいンだけどな。。


まはろぴは☆

|

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »