« 2016年8月 | トップページ | 2016年11月 »

2016年9月

つれづれむし

いまもーお芝居わ
テントも建って其処での
連日の作業に稽古になわけです
いい経験させてもらっておまっ


ありがたくもテント建ての日は
晴天(てか暑かった&焼けたけど)
でしたが…


その後いままでずっと雨
大丈夫かなって日でも
どこかで必ずふる!
てか台風も来たし!!ぷ~


もーね、なんか慣れてきたね
カッパ着ての外での作業も
あったりで、雨濡れるのも
霧雨、小雨、チルアウトってカンジ


雑木林に囲まれた環境だし
きょーも木立に降る雨が綺麗で
愛燦々を思わず口ずさんでしまった


雨燦々と~♪って
ずっと歌ってたかったな
何だかいい環境です
蚊にすんごくモテたりするけど


虫がねっ
むしっっっ!!
が面白いんだな、その、
沢山いるんですょ


種類もね、
いろんなのがいるんですょ
最近は苦手なやつも触れるよーに
なってきたし


街でわ見かけないやつとか
初めて見るよーなやつとか
なんかよく分からないやつとか


バッタね、バッタ面白い、色んなの
あと季節はセミからコオロギね
蝶々もアゲハやらタテハやら


ジョロウグモの立派なの網張ってるし
トックリバチとかセンチコガネとか
あとトゲナナフシってのに
初めて逢ったね


まあ、書ききれません。
朝昼夜とでも出てくるのチガウシ
まだ蛾の仲間はあんまし見ないなあ


ふんで今日はムカデを見た
舞台美術いじってたら登ってきた
昨日ちいさいの見つけて
大きいの見たいなと思ってたから


成虫を見れてよかった
でももう少し立派なのも見たいな
まだ若い個体って気がしたし
大中小のトトロみたく三段跳びで


まあ、こわいけどね、、
そんな虫大好きってわけでわ
なかったのだけど
ついこないだたまたま


古本屋でたのしそーな
昆虫ハンドブック手にしてから
あの虫なんだったんだろうって
興味が家帰っても続くわけで


あ、ヤゴ捕りしたいな
ヤゴ捕り、小学生ぶりに!
あと、ヤゴ風呂に
入ってみたいな、ヤゴ風呂に!


入ってみたく、ないわ、
やっぱり。
てかヤゴ風呂って
なに。


(バカドリルにあったやつだわ)


なんか虫って
生命が活動してます
みたいに映るんだよな


まはろぴは☆

|

9/4 劇団唐ゼミ☆「腰巻き お仙」チケット発売開始!

きょーわ舞台衣装を探しに街から街へ
(あ、回転展にも行ってきたわ)
でもこれを衣装と呼ぶのかと
ゆーよーなものも(笑)


さて、お芝居の詳細でありんす♪
この日曜日からチケット発売開始ですっ
是非に観に来て下さい↓↓↓


…劇団唐ゼミ☆ 第26回公演 …

『腰巻お仙 振袖火事の巻』
作:唐十郎 演出:中野敦之

【公演日程/場所】
2016年 10月7日(金)〜12日(水)
新宿中央公園 水の広場 特設劇場

【開演時刻/料金】
開演:18:30(開場は30分前)
前売/3,200円 当日/3,600円

平日割引/3人以上予約割引/
新宿区民割引あり

【チケット予約】
劇団唐ゼミ☆(10時〜18時)
TEL:070-1467-9274
mail:karazemi_yoyaku@yahoo.co.jp


♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪


まあ仕事とかもケッコー
いろいろ変えてるからか
どこ行ってもぺーぺー感が
あるんだなジブンの中で


ふんで劇団ってのも初心者だから
ぺーぺーとゆーか
いろいろ教えてもらう立場
なのであります


なんだか二十代の
新人仲間とたわむれてると
新卒で就職して
同期と一緒に居るみたい


劇団の人たちは皆若くて
ジブンは二番目に年長なんだが
ワレながらそーとわ思えない
ふは


舞台のことはさておき
人としてはもーちょい
大人の貫禄みたいなの
あってもいいのかもだけど


ないね(笑)


この俺にわ。。


岡本太郎の
「自分の中に毒をもて」
を二十代で、はぢめて読んで、


~人生は積み重ねるのでなく
積み減らすべきだ~
みたいなことが書いてあって
嬉しいショックを受けて


俺もそうあろう!
なんて思ったんだけど
なんか方向が違ってたかな
ま!いいや。


あ、でも
お芝居やってみて
10年前だったら
コレ出来なかったかも


って思うことも、あるわ、いちお。
(あ、そしてなぜか今
回転ずしに座ってる)


まはろぴは☆


|

« 2016年8月 | トップページ | 2016年11月 »